松山 松山城

松山城ってどんなお城?

愛媛県にある松山城は、松山市の中心部といわれる勝山にそびえ立つ、四国最大の立派なお城です。
このページでは、松本城の見どころ・高石垣と、松本城のゆるキャラマスコット・「よしあきくん」について紹介しています。

 

松本城の見どころ・高石垣

松山城は様々な攻守のための機能をそなえており、特に有名なのは高石垣です。
機能に優れた構えを持った平山城といわれています。

 

松山城の本丸に近づいていくと、最初に目にするのが大きくて立派な石垣です。
あの量の石をいったいどこから運んできたのかと不思議に思うほどです。
文献によると、建築と同時期に廃城になった松前城や湯築城などで使用したものが運ばれたとされています。しかし、それでも不足してしまったらしく、不足した分については近郊の産地の石を利用したという説が一般的なようです。
ぜひ立派な石垣を見てみてくださいね。

 

会えたらラッキー!?松本城のゆるキャラ「よしあきくん」

さて、松山城にはゆるキャラマスコットがいることを皆さんご存知でしょうか?

 

この「よしあきくん」というキャラクター、実はなかなか会えないゆるキャラなのです。
よしあきくん人形なら、城内のあちことでいつでも皆さんを待っており、一緒に記念撮影をすることも可能なのですが……実際に動くよしあきくんにはなかなか会う事が出来ないのです。
どうしてもよしあきくんに会いたいという方は、松本城公式サイトの「よしあきくんお散歩スケジュール」で彼が現れる日にちをチェックしてから、お城に行ってみましょう!

 

よしあきくんは、2002年の松山城築城400年祭りに合わせてデザインされたキャラクター。松山城・初代城主である加藤嘉明にちなんで名づけられました。
実は、最初は置き物のよしあきくんだけだったのが、観光客がとても喜んでいるのを見て、「よしあきくんが実際に動けばもっと喜んでもらえるのでは」というアイデアから作られたのが、お散歩が趣味の動くよしあきくんなのだそうです。
歴史ある松山城ですが、こんなかわいい一面もあるのですね。